Back Home
2 月 の お 知 ら せ
2018 February

毎日凍えています・・・


とんでもない厳冬です・・・?!

それでも春は近い?!

苦節十数年、この前花が咲いたのはいつだったのかもう思い出すことさえできないほどです。
どこをどう調べても「これ」といった有力な情報がなくて、
花月に花を咲かせるにはどうしたらよいのか・・・わからないまま年月が過ぎていました。
「もう、花は咲かないんじゃないの」
というあきらめから今年(昨年ですが)の夏から余り興味もなく
放りっぱなしにしておいた・・・水やりもほぼないままに数ヶ月・・・
ある日気がつくと花芽が!!


その後は順調に推移して、
2月に入ってからつぼみが開き始めました。
あまりの歓喜に今は受付に鎮座することにまでなって、
結構人気者をやっております。


これを来年にどうやってつないでいくか、また悩ましい課題が・・・

いただき物ですが、「パラシュートプランツ」・・・
本名はセロペギア・サンダーソニー(和名では水竜)というそうです。
アフリカ原産の多肉植物、常緑性多年つる植物というものだそうで、
いただいたときにはなにやらさっぱりわからない様子だったのですが時間が経って
少しずつツルが伸びて新しい葉が出てくると
そこから角のように発芽した花の咲く枝?が出現することもわかりました。
温度が確保されれば寒い冬でも咲くということでしたが、
1月末から小さな花芽が出始め、
2月に入ってそれらしい形にできあがりつつあります。


それほど長時間咲き続けるものでもないので、
ご来院の際にお目にかかれるとよいのですが。


一方、
昨年は冬場は花が咲くばかりでなかなか結実にまで至らなかったジャボチカバに
今年は少ないながらポツポツと実が付いています。
やはりエアコンで乾燥気味なのがいけないのか花から実への歩留まりは悪いですが、
何とかいつでも1-2個の実が楽しめています。
問題は、植え替えて巨大になってしまった植木鉢。
暖かくなったらどこへ出すの・・・誰が?








- UP -