Back Home
2017 December

またまた年末です・・・


今年は何かが違う?!

花月に花が咲きます!

夏場にいっぱい実をつけたジャボチカバを11月に受付にしまっていよいよ冬越しにとりかかろうとしていたのですが、
なんと、花が咲きました。
受付は乾燥気味なので、
さすがに花から実への歩留まりが悪くなかなか大漁とまでは行かないのですが
数個の実がなって結構人気者です。
やはり外でほこりにまみれているよりは「食べてみよう」という意欲もわきますが、
時間がたちすぎるとやや発酵気味になりますね。
12月に入ってからもなんとか数粒が意欲的に大きくなってきています。
食べてみたい方・・・お申し出ください(笑)。
同じく、冬越しのために受付に入れた「風鈴ブッソウゲ」が頑張っています。
今年はジャボチカバと一緒で室内に入れてからの方が開花が多いようです。
暖かいのもあるのでしょうが、意外に年末に向けて順調な開花でしたのでみなさんよろこんででおられたようです。
まだ、数個の開花待ちのつぼみがありますので、
しばらく楽しめそうです。


そして、
本当にトピックスです。
花月に・・・花が咲きます!!
この木が以前に花芽をつけたのはもう10年以上も前のことでしょうか。
未だ小さな木だった頃にほんの数枝だけに花芽が付いて楽しみにしていたにも関わらず
毎日数枝が折り取られて消えて(無くなって)いったというさんざんな思い出があります。
どうすれば毎年花が咲くのかいろいろ調べましたが、結局正しい情報が得られないまま何年も経って、
ことしも全く期待していなかったのですが、
何と、いくつかの枝先に花芽が!!
花月の花は咲き始めると長く楽しめますので・・・長期観察日記になるのでしょうね。








- UP -